FC2ブログ

鷹の祭典in大阪に行って来ました

DSC00161.jpg
金にモノを言わすやり方が大好き。
太いモノにはまかれるもの
金持ちにはついて行くもの

そんな父が応援するプロ野球チームは
ソフトバンクホークス。

少し遅いお盆休みをもらい
行って来ました京セラドーム。
DSC00175.jpg
試合を観ていた太郎が
「タイムリーヒット無しで
勝ってしまった。」という通り
犠牲フライとワイルドピッチで
勝ってしまうホークス。

父は皆が食べてた
“いてまえドック”なるものに
興味があり、並んでいた4回、
決勝点が入る痛恨の見逃し。

ただ、決勝点の瞬間、
いてまえドックに並んでいた
行列でさえ、TVみながら
沸く観客。当然西武戦なので
4回で試合が決まるとは思わず
これから、まだまだ点も入る位に
考えていたら椎野投手登板で
いきなり投手戦。

「西武相手に終盤1点差やヤバい」
の声もなんのその。甲斐野投手の
フォークは遠巻きに観ても
“そら打てん”ってほどの落ち具合。

7回の風船も楽しんで来ました。
DSC00188.jpg
試合終了後の光の祭典も楽しみました。
DSC00186.jpg
やっぱり生観戦はいい!

スポンサーサイト

サマーブレイクを楽しめ数字でみるカリスマ占いの中間分析 その4

6月1日
鳥銀バードスタジアムで
「あの時の傷は癒えていない。」と
DJから紹介がありました。
キズは癒してあげてしまったかも
しれません。
ですが、労(いた)わってやるほど
私達はお人好しではありません。
次は絶対に勝ちましょう。

さて父のカリスマ占い中間分析の
最後にもう一つ重要なキーワードを
挙げておきます。
父のカリスマ占いは
この3本柱がテッパンです。

①シーズン前半と後半で
得る勝ち点はほぼ同数
②ダービーはシーズンの
流れを変える力がある

そして、

③開幕戦を獲れば
開幕ダッシュに
成功する可能性が高い

カマタマは開幕ダッシュが
絶対だと、開幕戦前にも
昨シーズン終了後にも
このカリスマ占いでも書きました。
その通り今シーズン開幕戦を獲り
勢いに乗りました。

8月10日から9月1日まで
約20日に及ぶサマーブレイク。
このサマーブレイク明けの
アウェイ YS横浜戦こそが
開幕戦同等の一戦だと言っているのです。

このため開幕戦同様、
全力で獲りに行く。

反対に敗れるようなことが
あれば、現在の順位も危うく
なるかもしれません。

それでも
このサマーブレイク明け
9月1日YS横浜戦を獲れば
間違いなく波に乗ります。

そしてこの波、ダービーで
勝った負けたに匹敵するほど
の強力な力を持ち合わせています。
その証拠にあのジュビロもV東京も
飲み込むほどの力がありました。

開幕戦を獲れば波に乗る!
これは、もはやカマタマの
歴史が証明しています。

その開幕戦こそ
シーズン再開後の
YS横浜戦だと言って
いるのです。

これが父が過去のカリスマ
占いから得た情報であり可能性です。

もちろん厳しい状況であることは
十分理解しています。
ですが、過去のカマタマに出来て
今年は出来ないとする考えにこそ
無理があります。

その可能性を信じて、
サマーブレイクを
存分に楽しみましょう。
9月1日YS横浜戦にむけて
10月6日鳥取戦にむけて

いきなりフルスロットルの
カマタマーレが観られる
シーズン再開まで、あと12日

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

サマーブレイクを楽しめ数字でみるカリスマ占いの中間分析 その3

ここまでの勝ち点を
拾い出してみました。

前半戦の成績は
先日書きました17節
終了時点で7勝5分け5敗。

ちなみに
第10節鳥取戦終了
時点での勝ち点は18でした。

その後11~20節で得た
勝ち点は8。これでは
ダービーに敗れてから
失速したと言われても
仕方がありません。

しかし21節以降の対戦相手
を確認すると前半で敗れた
5チームの内、試合が
残っているのは
鳥取、長野、八戸の
たったの3チーム。

その他のチーム、群馬、
セレッソとは既に
対戦を終えました。

これだけみても
シーズン後半の始まりが
厳しい対戦だったことは
明白です。だって前半で
5敗しかしていない対戦
相手に3試合で2チームと
対戦してしまったのですから。

そして残った3チームの内
鳥取にはダービーだから
絶対に勝てと言っているのです。

引分けを挟んで5連敗中
なのでネガティブになり
がちですが、数字だけみれば
勝ち点50以上は確実に獲れる
計算に観えなくないし、
鳥取戦を獲れば、それこそ
勝ち点50の後半だって
あり得なくはありません。

ちなみに9月だけに絞って
みると9月対戦するチームとの
前半戦の成績は

YS横浜3-0 勝利
富山2-1 勝利
秋田1-0 勝利
熊本0-0 引き分け

ここ6戦やって勝ち点1しか
獲れなかったのが9月だけで
10点獲る可能性を秘めています。

そして10月6日、第25節
鳥取戦を迎えるのです。

どうでしょう?
サマーブレイク
楽しめそうですか?

じつはもう一つカリスマ
占いには重要なキーワードが
残っているのですが、折角なので
これも明日以降にさせて下さい。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

まさかの板東英二

板東英二がトレンドランキングに
ランクインしたのである。

なんや、なんや板東英二
事件でも起こしたか?と
失礼なことを想像しつつ
見てみると、本日星稜の
奥川投手が智弁和歌山を
相手に14回23奪三振で
勝利したとのこと。

延長とは言え23奪三振って!
と驚いていたところに
板東英二の登場なのである。

プロ野球と異なり高校時代の
栄光をあまり喋らない板東英二。

延長18回になったのも
板東英二(本人談)ならば
1試合25奪三振も板東英二。
さらに1大会83奪三振も
板東英二。

高校野球のスター選手というより
父の中ではマジカルバナナの
人なんやけど・・・。

サマーブレイクを楽しめ数字でみるカリスマ占いの中間分析 その2

さてさて、先日の続きです。
このカリスマ占いの反省を
していて気付いたことが
あります。重要要素の
その2って話の続きです。

ひとつは昨日書きました
シーズン前半で
獲得する勝ち点と
後半で
獲得する勝ち点は
ほぼ同数という点。

そしてもうひとつが今日の
題材です。

この戦いの勝敗
如何(いかん)で
シーズンの流れ
そのものが大きく変わると
いって過言ではない一戦。

そうです近隣対決、
ダービーが持つ重要性です。

父がシーズン前、勝手に
ダービーだとした
近隣対決、鳥取戦が
10月6日第25節に
やってきます。

過去のカリスマ占いで
ダービーで得る1勝は
単なる1勝ではなく
その後の連勝が見込める
1勝となることは書きました。

反対に1敗も単なる
1敗ではなくその後の連敗、
失速に繋がることも書きました。

あの時の分析どおり
6月1日、鳥取に敗れてから
坂道を転がり落ちるように
勝ち点が稼げなくなった
カマタマーレ。
10月6日の鳥取戦に勝てば
再び上昇気流を
つかまえることだって可能です。

そうなると勝ち点を
さらに上乗せして・・・
なんてことも頭をよぎります。

そしてこれ、全くデタラメ
な数字とかではなく、
少なくても数字上は
こうなりうることを
過去の成績が
物語っているものです。

それまでに何としても9月
2勝1分け1敗ペースに
戻す。

父の9月4試合の予想は、
この2勝1分け1敗。

反撃の狼煙を上げる9月。
反転攻勢に打って出る10月。

もう一度書きます。
少なくても数字上は
こうなると過去の成績が
物語っているのです。

それも、これも9月の成績、
10月6日、ホーム鳥取戦が
総てです。
2013年から守り続け、
今年6月失ったプライドを
もう一度ホーム丸亀で取り戻す。

暦の上では、すでに立秋。
反撃の秋が、
まもなく始まります。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村
07 | 2019/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ウルトラライトSの父

Author:ウルトラライトSの父
ド平凡人でありつつ
カマタマーレ讃岐を
応援するウルトラ
ライトサポーター
太郎、次郎の父

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR