よ・よ・4連勝!!!

毎回、毎回書いていました。
序盤の流れの中で得点が入って
いれば・・・。

そうなのです。
まったくもっての
”たられば”話。

まさか6勝目、4連勝が
序盤の7分に入るなんて・・・。

これが連勝しているチームの勢い
なのでしょうか?

なんだかおしていた序盤
あの場面がやって来ました。
次郎イチオシの永田選手から
ペナルティーエリア中央やや左に
クロスが入る。

そこにつめていたのは夏に強い
34歳の誕生日を迎えた
徹也選手(誕生日おめでとう)

胸でトラップしつつゴール右側まで
進入するとそのまま蹴り込んだ
ボールがネットに突き刺さる。

自らのバースデーゴールは
讃岐に4連勝をもたらす貴重な
本当に貴重なゴール!!!!!

立ち上がりのゴールに興奮する
我が家。やった、やったと家の
中で飛び跳ね周りハイタッチ。

スタジアムが家にやって来たかのよう
な大騒ぎ(笑)

ご近所の皆様すみません。

でも、でも嬉しい気持ちを
おさえ切れなかったのです。

それからはボール支配率
69%の岐阜に対して31%の
讃岐が示すようにボール保持は
いつも岐阜って印象がありました。

でも、でも、でも
「シュート、枠内シュートを見れば
讃岐の試合だったんじゃない?」

とかなんとか言いながらDAZN
配信を見終えました。

もちろん、家の中で
シュラシュシュシュだって
選手、現地のサポ様と一緒に
なって跳びはねました。

これまで、負ける試合は
3、4失点の複数失点が多かった
讃岐ですが、勝ち始めてからは
4試合で1失点。

こうやってどんどん、自信を
つけて行くべきです!

まあそんな話はおいといて
盛り上がった我が家。
ドッタン、バッタンの末に
勝ち取ったのは4連勝という名の
とてつもない勝ち試合。

現地組の皆様、お疲れ様でした。
飛騨牛が美味しいでしょう。
ビールだって旨いでしょう。
そんなお土産話、
香川で勝ち点3を楽しみに待って
いますよ!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

甲子園で岐阜で

こんな記事を見つけました。
アルプス席で「たくさんの出会い」三本松OBが後輩に感謝
都会に出て頑張る人に
香川に残った私達が出来る事。

俺達だって頑張ってるよ!

県外で戦う香川県出身者へ
こんなメッセージをのせて
選手達と一緒になって戦い
ましょう。

甲子園へ行かれる皆様
暑さには十分気をつけて
ベスト4決めて帰って来て
下さい。

岐阜に行かれる皆様、
お土産は勝ち点3でお願いします。

今日、甲子園で三本松が
西東京代表、東海大菅生と、
岐阜メモリアルセンター長良川で
カマタマーレがFC岐阜との一戦
を迎える。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

迫りくる90分を心に突き刺してくれ

さて水曜日の横浜戦、
我が家の前の席に
やって来たのは
我が家同様の
子供連れのご家族。

お父さんらしき人は
レプリカユニフォームを着用
しているものの、お母さんは
白いシャツ。息子さんもアスレタ
シャツを着ているものの
そこまで応援するぞ!って
雰囲気でもない。

早い話がお父さん以外あまり
カマタマーレに興味は無さそうな
ごくごく普通の
ご家族に見受けられた。

試合中は座って応援している
我が家が陣取る付近も
試合開始前は瀬戸の花嫁と
ともに立って選手達を迎える。

我が家の前にやって来た
ご一家もお父さんが立って
選手を迎える。
そしてお母さんと子どもさんに
「立って(選手を迎えよう)。」と
仰っていた。

試合は前半大剛選手のゴールで
一気に山場を迎えたバックスタンド
だったが、お母さん、子どもさんは
そこまで興奮しているようには
見受けられない。

ところが

その様相が時間の経過と共に
少しずつ、徐々に変わり始める。

GK清水選手がボールを
収めたらお母さんも
拍手するようになり、
ピンチを防いた場面では
立ち上がろうとするしぐさも見せる。

終盤、
立て続けにやって来たピンチも
讃岐DF陣がクリアすると
その都度拍手。

そして迎えたタイムアップの瞬間、
立って我が家を含めた周りの人と
ハイタッチ。さらにはみんなと共に
勝利のダンスに加わっていた。

信じられます?

ほんの90分前まではお父さんに
立つよう促されていたお母さん、
子どもさんが、たった90分後には
自ら立って拍手し周りの人と
ハイタッチし、尚且つ勝利の
ダンスにまで加わっているのです。

これがサッカーの持つ魅力なので
しょうか?それともカマタマ愛が
始まった瞬間なのでしょうか?

いずれにしても、ご家族の
心に突き刺さった90分間だった
ことは疑う余地がないほどの
喜びよう。
DSC09900.jpg
やっぱり勝ちはいい!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

さ・さ・三連勝!!

J2初の三連勝を
ピカスタに駆けつけた
3863人が目撃しました。
DSC09898.jpg
序盤攻撃が右から左から
面白いように決まっていました。

この日唯一の得点は
そんな中で生まれました。

・・・・・・・・・・・・・

前半17分。おしている中で
勝ち取ったCKの場面。
高木選手が蹴りいれた
グラウンダーのパスを
仲間選手がペナルティ
ーエリア中央やや右に戻す。
そこに詰めていたのは
讃岐の5番大剛選手。

大剛選手から放たれた
シュートが、サイドネットに
突き刺るのが
バックスタンドから
はっきりと見てとれた。

ついこの間まで
序盤のチャンスを
生かしきれず、
またコーナーキックの
チャンスをファールで
潰すことが多かった
カマタマーレ。

今日はしっかりと序盤に
巡ってきたのチャンスを
モノにした。

その瞬間、バックスタンドは
盆と正月がやって来たような
騒ぎになった。

やった、やったとはしゃぎ回る
父。バックスタンドもあの瞬間は
熱く沸騰した。

しかし、前半得点後は時間の経過が
とても長く感じた。

それでも岡村選手が相手選手を
しっかりと押さえ込んでいるのが
見える。アラン選手が縦に突破に
来る相手選手の前にスッと入るのが
見える。全部、我々の目の前の
出来事。前半途中から横浜イバ選手が
苛立っているように見えた。

ハーフタイム、太郎が戻って来て言う。
「大剛(選手)のシュート、
やっばいやろ!?」
”後半、相手が前掛かりにやって来る
ところをもう一点獲って仕留めたい”
とかなんとか喋りながら太郎は
いつもの応援席に戻っていった。

そして始まる後半戦。
作戦はどうだか解らないが、
讃岐DF陣がバックラインで
ボールを回しつつ、相手を
前に引っ張り出すように
続く、ねちっこいボール回し。

相手FWだけでなくMFまで
ボールを奪いにやって来たのを
見計らうようにギアを上げる
讃岐の攻撃。
追加点こそ獲れなかったものの、
危険なシーンを防ぎきった讃岐。

1-0。

・・・・・・・・・・・・・・・・

J2に上がって初めて見た三連勝は
完勝と言って過言では無い勝利。
DSC09905.jpg
そして快勝に湧くバックスタンド。
勝利の瞬間はまさに盆と正月が
いっぺんにやって来たほどの
騒ぎとなりました。
しかし
今朝の新聞にもありました高木選手
の談話”勝てなかった時期が長すぎて
まだまだ勝ち点がたりない”

そう、こんなんで、勝ち点は
まだまだ足りなければ満足では
ありません。

でもやっぱり勝利はいい!
最高に気持ちいい!!!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村

あとから考えるに

ご覧になりました?
三本松高校

下関国際
との一戦。

序盤でペースを握り
中押し、ダメ押しと順調に
追加点を獲っての完勝。

カマタマーレはレノファとの
試合では勝つことはおろか
引き分けすらなかっただけに
見ていて、
「こんな戦いが
カマタマーレも出来たらなぁ。」
とか良いながら太郎と見て
いました。

それはさておき、先日の群馬戦で
気がついたことがあるのです。
馬場選手の勝ち越しゴールは
間もなく90分を迎える最終盤。
父の記憶が確かなら、こんな
シーンがシーズン序盤でも
ありました。

そうです。ホーム町田戦です。
あの時も最終版、馬場選手の
ゴールでリードを奪い
”これで勝てる”
って気になりました。

そこからの同点劇は皆様
ご存じの通り。

しかし群馬戦が、その時の
町田戦と違ったのも皆様
ご存じの通り。

金曜の試合は
アディショナルタイム3分を
過ぎた頃の話でした。母の口から
「監督の抗議がなかったら
そろそろ
試合終わっとったんかな?」
と発言がある。それを聞いた
太郎が言ったひと言。
「あの時間(抗議)は必要だった
けん、絶対に守り切らないかん。」

後から考えるに、あの抗議、
レフリーに対してと言うよりも
讃岐の選手達に対して本気で
”勝ちにいく試合なんだぞ”
との監督からのメッセージに
なったように感じました。

さらに後から考えるに
失点後の試合再開前、
馬場選手の笑みは、
”解ってますよ監督”
ってふうにも見えなくは
ありません。

・・・。
まあ、後から考えている
だけに後出しじゃんけん
みたいなもんです。

だけど後出しじゃんけんでも
なんでもいいのです。
こうやって勝って美味しい
とこ取りで書くのも楽しい
父なのです。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ウルトラライトSの父

Author:ウルトラライトSの父
ド平凡人でありつつ
カマタマーレ讃岐を
応援するウルトラ
ライトサポーター
太郎、次郎の父

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR