帰ってくる時は!

岡山のHPに
こんな書き込みを発見。


スタッフブログ ダービーへの思い

昨日の時点で、アウェイチケットの販売数が伸びています。
多くの讃岐サポーターが香川からCスタにやってきます。

岡山の皆さま、香川には絶対に負けられません。
(原文のまま)

さらに押谷選手は
「退場しない」とのメッセージ
を岡山サポに対して残しています。

セレッソ戦のピンク一色と同様に
スタジアムが一角を除いて、
真っ赤に染まるでしょう。

我が家は赤に染まらない、
サックスブルーの
その一角に皆さんと共にいます。

試合中、赤く染まったスタンドが
巨大な敵に見えるかもしれません。
そんな敵からものすごい
歓声がとどろいて来ても
全く怖くはない。
だって、皆さんと共にいるのだから。
選手だけが、皆さんだけが私だけが
戦うのではない!

みんなで戦うのだ!

そして香川に勝ち点3を
持ち帰るのだ!

是非、セレッソ戦同様、アウェー席
そのものが吼えているような錯覚を
作り上げましょう。

順位表をみれば、21位大分との
勝ち点差は3、上を見れば17位の
岐阜との勝ち点差はわずか1。
勝ち点4の中に5チームがひしめく
大混戦の残留争い。

そんな中、今シーズン
最大の山場がやって来ました。

2015年瀬戸大橋ダービー
第二ラウンド。

明日、私達は
挑戦者として橋を渡り
勝者として戻ってくる!

勝ち点3がお土産だ!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

みんなで海を渡ろう

今週の日曜日
徳島に次いで行きやすい近場
アウェーゲーム。岡山戦が
やって来ようとしています。
皆様、準備は進んでいますか?
我が家はマリンライナーでの
参戦を予定しています。

岡山駅からシティーライトスタジアム
まで、大人の足なら15~20分程度。
小学校低学年でも30分もあれば十分
徒歩で行くことが出来る距離です。

また、とあサポ様のブログを
読んでいると
高松発9:23、坂出発9:38
のマリンライナーで沢山の讃岐サポが
行く事が予想されます。
だから同じ電車にさえ乗って
サックスブルーの集団に
ついて行くだけで、はぐれる
なんて心配は、まずありません。

私達の街の戦士達に
あなたの声を直接
届けてみませんか。
岡山で今年一番の
思い出を作ろう!

試合後、皆で一緒に興奮の中
家路につこう。
もちろん、あなたの手には
勝ち点3というお土産が
しっかり握られている。

瀬戸大橋ダービー
11月1日(日)
午後1時キックオフ

海を越えたその先に
勝利と言う名の栄光がある。

さあ、みんなで海を渡ろう!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

皆で行こう橋の向こうへ

「なんか楽しかった」
昨年のアウェー岡山戦、
翌日の会話の中で母から
飛び出した感想である。

結果はロスタイムにPKを
与えてしまい引き分けだった。

嬉しそうに帰る
ファジアーノサポーターの
おじさんに声をかけられた母。
少し歳の行ったおじさん、
そんな感じの人だった。
「本当の事を言うと今日の試合は
今後の薬にするためにも負けた方が
ファジアーノのためによかったんや。」
と嬉しそうに語るファジアーノサポ様。

終了間際の同点劇に
落ち込んでいた父。
「じゃあ負けてくれれば
良かったのに。」
思わずそんな言葉が出た。
周りにいた讃岐サポから
「そうや、そうや。言ってることと
やってる事が違う。」
とツッコみが入る。

周りに我が家のような
ライトサポが多かったからか
そこには殺伐とした空気は無かった。
無かったからこそ、岡山サポ様も
声をかけてくれたのだと思う。

そして、こんなやり取りがあった
からこそ、母からの冒頭の
言葉も出たのだと思う。

ハッキリ言ってファジアーノとは
なんの因縁もなければ、むしろ
昨年も今年も丸亀での
ダービーでは沢山の
ファジアーノサポ様達が
詰めかけて楽しい空間が出来た
とも思う。

しかし、だから負けてもいいのか?
と聞かれたら、それとこれとは
別問題!
絶対に勝たなければならない相手。
それがファジアーノ岡山であり
これが
瀬戸大橋ダービーなのである!

なんだか不思議な感覚である。
試合が始まるまでは、友達で
試合が始まると同時に敵になる。
それもただの敵ではない。
このチームにだけは!
と言うほどの敵である。

今年5月、丸亀での一戦は
0-1で敗れました。
あの時の悔しさを晴らしに
皆で岡山に行こう!
今度は勝ち試合を観に行こう!

橋の向こうに勝ち点3が待っている!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

先週金曜のかまたまを見て

先週金曜のかまたま
観ました?
やっぱりチャントもっとは
いるでしょう(笑)

あれ観るだけで、楽しい
週末が始まった気がして
なりません。
しかも、次が最終回らしく
詰め込んできましたよね。

そして、選手の皆さんのペット
良かったですね。小澤選手の
かまあげさん、岡村選手と
アラン選手のワンちゃんも
可愛かったですね。
ペットは飼い主に似ると
いいますが、あまり似て
ないような・・・いや
なんでもないです。

さて、かまあげさんを
見て思い出した
ことがあります。

知り合いに昔ハムスターを
買っていた人がいたのですが、
飼っていた
ハムスターの種類が
ジャンボハムスターミニ。
知り合いによると
ミニハムスタージャンボ
なる種類もあるとの事。
なんか
中の下

下の上みたいやなぁ
と思ったのを覚えている

本人の前では言えない。

遊びに行った際、知り合いが
これ芸も出来るんでと言って
3匹いたハムスターを
人間ピラミッドらならぬ
ハムスターピラミッド
を見せてくれた。

動かんだけやん。
と思ったが、そんな事
本人の前では言えなかった。

でもその時、芸をする
ハムスターを見て思った。
俺も飼いたい。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

獅子舞のジンクス継続中

土曜日の話。
試すような出来事が起きた。
楽しみにしていた三木の
獅子舞フェスタ、まんでがん
である。

何度も書きます。
獅子舞を見たら負けた記憶がない。
(単なる記憶違いって説もある)

セレッソ戦に勝ちたい!
そのためには獅子舞を
見ておきたい!
しかし、その日太郎は
どうやら友達と約束が
あったらしく、昼過ぎ
出かけて行ってしまった。
当たり前のことではあるが、
楽しい事をしていると、つい
時間を忘れてしまうもので、
なかなか帰ってこない。

五時過ぎ、まだ戻ってこない
太郎と次郎。その日、夜に
予定が入っていた。

お祭りが夜からが本番
なのは解っていたが、
もう待てない!
そう思った父は
一人で獅子舞を観に行く
ことを決意。

行ってもすぐに戻って
来なければならない事
は解っていたが、
獅子舞を観なかったが
ために負けるなんて後悔は
絶対にしたくない!

渋滞の長尾街道。

予定の時刻が近づき
通行止めになった
ベルシティーの北側、

車の中から少し、
本当に少しだけ大獅子
らしきものが見えた。

「これで、獅子舞の効果
あるんやろか?」とも思ったが
予定時刻が近づく。
そして
そのまま帰宅。

もっと見ていた
どうなったんやろ?

関係ないわ!
って気も多分にする

でも、このジンクス継続中。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

祭りの続きは岡山で!

本当に寒かった。
特に日が沈んでからは
風も強くなった気もしたし、
その風の冷たい事。
DSC07346.jpg
当初、人の少ない所に
座っていた父と次郎。
しかし、あまりの寒さに
人の多い所に移動。
それでも、寒さは
変わらない。

・・・80分過ぎまでは!

スタッツだけ見ると
シュート数、讃岐は2本。
お世辞にも良いとは言えない。
DSC07361.jpg
それでも80分過ぎからは
押しているように感じた。
ただ押しているのではない。
かなり押している、いや
もう押し込んでいるように
感じた。そして86分の
あの瞬間を迎える。

その頃には寒さも判らない
位に興奮していた。

昨日も書いたが86分の
セレッソ田中選手の
退場を見た時、相手が
切羽詰まってアップアップ
の状態に見てとれた。

讃岐の攻撃をしのぐので
精一杯そんな風に感じた。

そして思った。
この試合、少なくても
負けは無い。
あとは勝ち点1なのか
3なのか。

そんな事考えなくても
3がいいに決まっている!
勝って帰ろう!
終盤はそう思いながら
声を出していた。

多分、私だけじゃなかったはずだ!
80分過ぎからの攻防を観て
少なからず、今日、負けは無い
と感じた人もいたのでは
ないでしょうか?
もしかしたら、
この試合勝てる!
そう思った人もいた
のではないでしょうか?

そう思わせるほどに、
最後の10分位は
盛り上がりました。

今朝の新聞を読むと、
大沢選手への評価が
とても素晴らしい。
父も同じ意見です。

先週22日に誕生日を迎えた
大沢選手。勝てば自分への
プレゼントとしては最高の
誕生日プレゼントだったかも
しれませんが、個人的には
次も、大沢選手のプレーを
観たい!そう思わせる位に
ボールを持つたびに何かが
起こりそうでワクワクしました。

いずれにしても、今朝の新聞
を読みながら昨日はこれ
生で観たんやなぁと浸る父。

しかし

浸っている暇はありません。
何といっても次は
瀬戸大橋ダービーです。

丸亀での借りを返さなくては
なりません。残留も大事です。
でも、まず岡山に勝つことを
最優先してほしい!

残留したいから
勝ちが欲しいのか?
ダービーを盛り上げたい
から勝ちが欲しいのか?

いや違う!

相手が隣県、岡山だから
勝ちたいんだ!

岡山を負かした
その先に必ず残留がある!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

讃岐フェスティバル in 大阪

DSC07365.jpg
気がつけば辺りは
漆黒の闇に包まれていた。
一万人を越える観衆が
詰めかけた、金鳥スタジアム。

セレッソの勝利を信じ
まっピンクに染まった
スタジアム。
ある一角をのぞいて!
水色に染まった
その一角が80分過ぎから
一層盛り上がる。
DSC07362.jpg
そして、86分決定的な
出来事が起こる。
セレッソ田中選手が
仲間選手を倒してしまい
二枚目のイエローカードを
もらって退場。

後半は何だか
押していたように
感じていたが、
それまでとは
明らかに違う感情が
芽生えた。

まだ時間はある!
勝って香川に帰ろう!
あの時のサポーター席の
雰囲気は

讃岐フェスティバルin大阪!

行けるんじゃない?
から
勝って帰りたい!

そんな気持ちになった。
結果はスコアレスのドロー。

でも、あのセレッソ相手に、
春コテンパンに
やられたセレッソに
スター軍団のセレッソに
堂々の引き分けです。

引き分けた時は
毎回書きますが、
決して満足ではありません。

なぜかニヤニヤが止まらない。
今年はいくつか秋祭りを
観に行きました。
そんな、最近のお祭りを
ひっくるめたイベントの中で
今日の試合は
一番だったように思う。

だって香川県民が大阪の地で
一つになれた瞬間をみた!
そんなワクワクする
最高のイベントでしたよ。

もう一度書かせてください。
讃岐フェスティバルin大阪!
700名の讃岐サポーターが
大阪に集いました。
1.jpg
セレッソに負けるな!
とみんなで盛り上がった一戦。

今日の山場は60分の山本選手の
あのプレーでしょう。
あれがあったからこそ、終盤
勝って帰ろうって気になった。

下位チームの中で岐阜が
勝ちました。
本当に20位になりました。

しかし、今日ほど盛り上がる
試合になるのなら、残留は
出来ると確信しています。

最後にしつこくもう一度。
大声で皆が心を一つにし、
盛上がった試合。
讃岐フェスティバルin大阪
に行ってきた!
そんな気分で今このブログを
書いている父でした。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

胸突き八丁、残り5節

今年3月8日に始まったリーグ戦も
残り5試合。
今月1試合と来月4試合を
残すのみとなりました。
ここまでの成績は37試合を消化して
9勝13分15敗の勝ち点40。

当初の目標が勝ち点50点なので
目標までは少し苦しい勝ち星です。

それでも前半の折り返し地点では
21試合消化して勝ち点25を
獲得していました。

北野監督が相手を研究しているように
相手だって讃岐の攻略法を研究した
結果がここまでの後半に獲得した
勝ち点に表れた状態となっている
と考えるべきです。

讃岐より下位のチームからみて
讃岐は射程圏内、いつひっくり
返してやろうかと臨戦態勢に
入っています。

さらに、後半戦に入って選手たちの
怪我や疲れも窺えるようになりました。

引退した西野選手が昨年の
今頃言っていました。
「この時期になると、痛い所は
必ずある。でも、そんな事
言っていられない。」

ここまで来たら、
自分達が手負いならば
相手も何らかの傷を
抱えて戦っていると
考えるのが普通だと思う。

そう、敵も満身創痍の中
戦っている。
自分達だけがしんどい
のではない。

讃岐が最後の上り坂に
入ったなら相手だって
上り坂。もしかすると
讃岐よりはるかに険しい
登り坂に感じているのかも
知れません。

ココからが戦いの本番であり、
本当の戦いの始まりである。

懸命に走り続ける讃岐に
頂上と言う名のゴールが
険しい坂の先に見え隠れ
しはじめた。

この、とてつもない
急激な登り坂、胸突き八丁を
制した時
我々に新しい未来が待っている。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

この強敵を相手にジンクスはいきるのか?

週末、C大阪との試合は勿論、
それと同等に楽しみな事がある。

そう、我が家だけの
ジンクスである。
明日、三木町で獅子舞フェスタ
が行われる。

「決戦を前に、何を呑気な」
という事なかれ、以前から書いて
いるように、獅子舞を見た時は
負けた記憶がない!
このジンクスが、あのセレッソを
相手にいきるのか?それとも・・・。

単なる獅子舞ではない。
あの、大獅子である。

巨大クラブ、セレッソを前に
大獅子の効力やいかに!?

明日、我が家は太郎と次郎を
獅子舞フェスタに送り込もう
と画策しております。

そして日曜、この二人を連れ
大阪に参戦します。
勝ち試合を観るために!

アクセスの良いスタジアム。
とあサポ様のブログ読んでいると
徳島のアウェー戦に匹敵する
動員があるのか?と
期待してしまいます。
金鳥スタジアムに水色の
模様を作り上げよう!

まだ迷っている皆様、
徳島、愛媛、岡山に
次いで近いアウェーです。
しかも相手はセレッソ。
愛媛の時も書きました。
私達の街の戦士達が
普段、アウェーでどんな
歓声にさらされているのか、
どんな試合を強いられて
いるのかを肌で感じる事が
出来る近場のアウェーです。

皆で一つになろう!
恐れる事はない!
我らはひとつだ。
日曜、大阪に水色の結晶を
作り上げる、その瞬間を共に!

そして
大阪土産は勝ち点3で!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

声を聞くたびに思い出す生島での長野戦

今日プロ野球のドラフト会議
がありました。
注目の高橋純平投手は
ソフトバンクでした。

先週金曜日の話。
プロ野球はクライマックス
シリーズ真っ最中。

ソフトバンクを応援している
我が家。
何故応援しているかは判らない。

だが何故か
お金の力はどれほど偉大なのか?
お金にモノを言わせる
そんなシーンを観るのが大好きな父。

持ってない人の典型的な例である。

そして始まる7回のあのシーン
DSC07271.jpg
スタジアムDJは、カマタマでも
DJをやっていたあの人です。

今でも思い出します。
2011年生島での長野戦。
試合終了後ゲストで
来ていた前園真聖さんへの
インタビュー。

DJ「前園さん今日の試合ご覧に
   なってどうでしたか?」
前園「思った事を言っていいですか?」
DJ「どうぞ。」

勝利に沸く讃岐のサポーターの事とか、
無しにサッカーの事だけ、本当に
言いたい試合の事だけを言う前園さん。

うーん、リップサービスとか
もっとしてくれたらええのにー。

思わないでもなかったが、
それ以上にDJさんは
気を使ったのではないでしょうか?

そんなDJが、2年続けて
日本シリーズに登場する。

あのお父さん犬を擁する
金にモノを言わすのが親会社
のチームなのか
それとも
腸内をビフィズス菌の
力で良くしようと考える
親会社のチームなのか

ハッキリと
ソフトバンク対ヤクルトって
言えばエエやんって言われ
そう。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

09 | 2015/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ウルトラライトSの父

Author:ウルトラライトSの父
ド平凡人でありつつ
カマタマーレ讃岐を
応援するウルトラ
ライトサポーター
太郎、次郎の父

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR