昨日の試合に浸りたくて

昨日の余韻に浸りたい父。
今朝も早速新聞を読みながら
ニヤニヤしておりました。

昨日は前半砂森選手と
我那覇選手を怪我で交代を
余儀なくされましたが、交代で
でた小澤選手と大沢選手の
安定が後半に入って特に
目立ちました。

前々から感じているのですが
前半と後半でまるっきり別の
チームになる時があるカマタマ。
昨日も後半に入って
からの讃岐ペースに思わず
期待しながら観ていました。

監督の指示によるものだと
思うのですが、昨日も交代後
すぐと後半の安定感は少し
違ったように思いました。

ところで

1月11日の投稿を覚えて
いますか?
カマタマーレに関する予想
10問ってやつでしたが・・・
覚えていないですよねぇ(笑)

って言うか読んでいない人
もおられると思います。

ちなみに こちら です。
予想されていた皆様
結果はどうでしたか?
昨日の試合で
第1問と第2問の
結果が確定しました。

ちなみに父の場合は
開幕戦の勝利のみが
当たりました。
シーズン最初のゴールは
永田選手の予想だったかなぁ。

2つは終わりましたが
残り8問もあり、カリスマ
これから参加しても
まだまだ間に合います。
目指せカリスマ占い師。

さて今日は他にも書きたい
事があります。
小学生対象の夢パスです。

これがないと我が家の
場合、めっちゃ困ります。

毎年夢パスがあることに
よって得をしているので
あって無い事によって
損をする訳では決して
ないのであるが、
困るには違いない。

今年はどんな配布になるの
でしょうか。今年も学校に
配られるのかと思って
「明日にでも学校の先生に
聞いてみてよ」と太郎に
言っているのですが、
よくよく考えると今年は
まだ発表がないのか!?
今年は学校に配布じゃ
ないのか?
とそわそわしている我が家
です。

本当は先週の我が家の
観戦模様を聞いてもらい
たかったのですが、
浸りたい気持ちとともに
別の事を書いてしまいました。

開幕早々お蔵入りをだしたく
ないので、明日は今日
書けなかった迷信の話
ゲン担ぎの話にお付き合い
下さい。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

これが新生カマタマーレの力なのか?

まず最初に言わせて下さい。
サポーターの声が横浜よりも
大きく力強く聞こえました。

瀬戸の花嫁も
勝利のシュラシュシュシュも
大きく力強く聞こえました。

前半18分横浜津田選手に
ワンタッチで藤井選手が
交わされてフリーになりかけた

その後、とにかくピンチの後に
相手に流れを渡さないチャンスが
ある。流れは渡さないぞって
雰囲気が伝わって来ました。

前半に砂森選手が交代
我那覇選手のシーンでは
横浜の選手が我那覇選手の
かかとを踏んで足が変な
ふうになって倒れるシーンも
ありました。

前半2人をスクランブルさせた
にも関わらず、ピンチとチャンスが
交互にやってl来る展開。

そんなピンチとチャンスを繰り返し
ながら迎えた73分でした。
永田選手がペナルティーエリア
のかなり外からフリーでシュートを
放つ。実況いわく無回転のボールが
枠をとらえる。そのボールを横浜GK
南選手が手を目一杯に伸ばして
はじきだした。

一瞬チャンスがしぼんだ。

そう思った次のコーナーキックだった。
馬場選手から蹴りだされたボール
の先にいたのは
神対応できる男、隼斗選手!
ノートラップボレーが
ネットに突き刺さった。

74分讃岐が先制!!!

その後も止まらない
讃岐サポーターの声、声、声!
それに押されるように飛び出す
讃岐の好プレー。

最後は武田選手を投入し
守りきりに成功しました。

今年も開幕戦を勝利し
勝ち点3GETです。

正直砂森選手、我那覇選手の
怪我が心配ですが、まずは
勝った事に喜んでいる我が家
です。

素人目線で恐縮ですが
新加入の馬場選手と西選手の
存在感半端無いのは勿論
途中出場の小澤選手は
フリーでボール持つと
木島選手に対して
凄いクロスが上がって
いました。
もう一人の途中出場、
大沢選手も解説者いわく
「後半に入って大沢が
自由にやり始めたため
横浜が窮屈そうですよね。」
と言っていました。

今年は急な怪我なんかで
誰が出てもこんな堂々とした
試合するの?

そう思える勝ち方でした。
やっぱりうれしい!
勝った瞬間家族でハイタッチ
して今シーズンの開幕戦を
終えました。

昨年11月良輔選手の
ビューティフルなゴールを観て
から早3か月。今年も春が
やって来ました。
次はピカスタ。私達の目の前で
この戦いが行われます。

今日横浜に詰めかけた
サポーターに負けないよう
次は父も声を出します!

横浜に行かれた皆様
お疲れ様でした。
もはや恒例となりました
お土産の勝ち点3
香川で首を長くして
待っています。
気を付けて帰って来て下さい。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

旋風と言う名の上昇気流を作り出せ

横浜戦に参戦されて
いる皆様。
こちら香川は少し
霞がかかっているけど、
雲のない讃岐晴れです。
DSC08052.jpg
風もなく暖かい日に
なりそう。

気温の上昇とともに
サックスブルーの空に
なればええなぁ。

毎年開幕の日は四国新聞を
読みながらいよいよ始まる
んだ!と気合いを少しづつ
高めている父です。
DSC08053.jpg
選手の皆様、勝ち試合を
是非見せて下さい。

横浜まで参戦される皆様、
勝利のダンスの準備は
出来ていますか?

居残り応援の皆様、
家の中で歌って飛び跳ねても
怒られない状況ですか?

キックオフまであと約5時間、
香川は穏やかな天候ですが
横浜には旋風と言う名の
強い風が吹き荒れます。

風が巻き起こす
上昇気流にのって
高く舞い上がれ!
讃岐の戦士達。

上昇気流の中、
勝ち点3に舞え!
讃岐サポーター。

今年も宜しくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

新たな戦いが

いよいよ明日始まります。
既にJ1は今日が開幕でした。
あの熱い戦いが今年も始まる
と思うだけでワクワクします。

今シーズン讃岐の開幕戦は
横浜の地で横浜FCと対戦します。
私達の街の戦士達の背中を押すため
多くのサポーターが香川から
横浜に駆け付ける事でしょう。

横浜に行かれる皆様、
気を付けて行ってらっしゃい!

そして横浜に行くことが出来ない
我が家の分まで選手たちに声を
届けて下さい。

今年も勝ち点3のお土産を
期待しています。

平成28年2月28日、日曜日
私達の街のクラブは
横浜の地から今年の物語を
始めようとしています。

大きな風を巻き起こし、
香川県民を巻き込んでいけ!
瀬戸内海に面した
小さな県、小さな街。
そこで繰り広げられる
あなたが私が本気になる
戦いの物語。

旋風 第1章
明日いよいよ
10カ月にわたる祭りが始まる。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

久々にかまたまを見た

やっぱり面白い!
この真面目な鹿島と新潟に
挟まれた中で、あの堂々と
したゆるさ!

あの足の速さはヤバい
あの胴回りはヤバい
練習量半端無い

なんかヤバいと
真面目にやるだけ
のインタビューなのに
あの面白さ。

2時間半の収録で
使える所30分という
うたい文句も、面白くて
なんかヤバい!
って感じです。

なんでしょう。

高橋選手がミスった
のに永田選手が
”ナイス”とか言ってる。
という隼斗選手。

藤井選手とエブソンと
高橋選手は試合中も
喧嘩していたという
岡村選手。

みんな
スタンドで結構大声で
応援している中、
試合中、そんなドラマが
ピッチ内であるのかぁ。
よーー見てるなぁと感心。

第1回目の放送を
存分に楽しんだ我が家。
初回にしてこの内容、
今年も期待してしまいます。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

香川県情報をご覧の皆様へ

カマタマブログ村の
ブログ主様達の記事を
読みながら感じます。
始まりの瞬間が近い事を。

香川県情報をご覧の皆様へ
これまでの人生の中で
皆様が最も熱くなった瞬間は
いつ、何をした時ですか?

高校受験の時ですか?
学生時代の部活動ですか?
中には仕事って人もいるかも
しれません。

熱くなる瞬間は人それぞれ
ですが、社会人になると
なかなか熱くなる事なんか
ないって人も多いかも知れません。

そんな中、2週間に一度
目の前で巻き起こる興奮が
あるとすれば?
2週間に一度テレビの前で
叫ぶものがあるとすれば?

そんな興奮、あります!

私自信、この歳になって
大声で叫ぶなんて思いも
しませんでした(笑)

サッカーの試合に入れ込んで
涙を流すなんて考えもしません
でした(笑)

でも、これ最初はそんなに
入れ込んでなかったのに
本当にこんな風になります。

もしも、まだ始めていないの
なら一緒に体験しませんか?

もしも、もう経験した事が
あるのなら、少しだけ
継続してみませんか?

気付けばやめられなくなって
気付けば熱く、本当に熱く
なる自分に出会う事になる
でしょう。

あれ?自分ってこんなに
熱く大声で叫ぶんだ!
それがカマタマーレを
観に行くようになって
ビックリした事でした。

皆様もそんな熱くなる
体験を一緒にしてみませんか?

高校時代や大学時代の
何にでも熱く取り込んで
いたあの頃に戻れたような
そんな錯覚に出会えたりして(笑)

明後日、カマタマーレの
2016シーズンが始まります。
一緒にスタートを切りませんか?

新しい自分に出会えるきっかけに
なるかもしれませんよ。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

もうひとつの分析

横浜戦の分析記事を
書くため父が買ってきた
選手名鑑を見ながら
別の分析が母の中で
進んでいた。

母の目に留まったのは
選手達の好きなお菓子。

新潟選手達の好きな
お菓子は当たり前の
ようにハッピーターンと
サラダホープ。
亀田製菓をスポンサー
にもつ新潟。新加入の
酒井選手までも好きなお菓子に
ハッピーターンと
書いているのを読みながら
「ホンマか!?」
等と言っている。

「やっぱり、これ位の気遣いが
無いとJ1ではやっていけん
のかなぁ。」と母。
「これくらい言わんと今シーズン
オフに契約満了になるんじゃわ。」
と父。(そんな訳はない)

すると母が思いついたように
札幌のページをめくり始めた。
白い恋人を背中に背負う
札幌の選手達。当然、好きな
お菓子は・・・のはず!
小野選手は当然の白い恋人。
都倉選手は色々あるけど
一番は白い恋人と流石の
コメント。しかし白い恋人
と書いているのはこの二人
を含め3人程。
あとは本当に好き勝手な
お菓子が並んでいる。

「新潟の話で行くと札幌、
今シーズン終了後は契約
満了選手が大量にでるな。」
と母。(そんな訳もない)

それにしても
甘いものが好きな選手達が
目立つ。そんな中、
ガンバ、パトリック選手が
かっぱえびせんが好き
である事に気づく。

日本のお菓子の代表格ともいえる
かっぱえびせんを堂々指名の
パトリック選手をみながら
母が一言。
「今年も活躍が約束された
ようなもんやな!」

また、讃岐の選手達のページ
を読んでいた母。
新加入の玉城選手が入団
発表でうどんより蕎麦が好き
と言ったとの記事に大笑い。

また、北野監督から西選手へ
の誘い文句が
「お前うどん好きか?」
の一口コメントに
「これサッカーやけん
ええけど、ホンマの
デートの誘い文句だったら
一発レッドだったな。」
と母。

これ以外にも他のチームの
選手達の一口メモ等(特に
関西出身の選手)を読みながら
「もっと面白い事を言えよー。
真面目か!?」等と一人
ツッコみを入れています。

これ続けたら
シーズン終盤、選手達の事を
我が家の中で誰よりも
詳しくなっていたりして。

ガンバレお母さん!
目指せ!解りやすい選手の解説。

目指せ!かまたまブログ村の
池上彰(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

素人の父、横浜FCを予習する

横浜FC昨シーズンの成績は
13勝13分16敗の勝ち点52
得点33、失点58

横浜FCブログ村に登録
されている
よこはま12番線様の
ブログによると
1月に行われた練習試合の
メンバーは以下のもよう。

1/27 対SHB DA NANG(1-2)
FW:大久保 津田
MF:松下 中里 寺田 大崎
DF:田所 西河 野上 市村
GK:南

1/30 対ホアンアインザライ(1-0)
FW:小野瀬 野村
MF:内田 佐藤 シュトラウス アイン
DF:永田 西河 ハリロヴィッチ 藤井
GK:渋谷

さらにメンバーは解りませんが
2/9~13日までの5日間で
以下の練習試合を消化しています。

2/9C大阪(1-4、0-3)2試合
2/11テジョンFC(0-1)45分*3本
2/13熊本(0-7)45分*3本

対戦相手やコンディションの
関係もあるでしょうから
結果は置いとくとして5日間で
実質5試合を戦っています。

結果を置いとくと言いましたが
横浜の場合、昨年の成績をみると
失点数をいかに抑えるのかが
今年の課題に思えます。
しかし2/9.11.13日の練習
試合において失点の多さは
解決されていないように
感じます。ただこれは10日
前の話。今は守備も構築されて
いるかもしれません。

この2週間で連携やコンディションを
上げ失点を減らすのが目下の課題
だったのでしょうか。

またこれとは別に失点の多さを
クリアすべく新DFとして岡山から
田所選手を山形から西河選手を
さらに新外国人選手のデニス選手を
それぞれ獲得しています。

一方中盤とFWに目をやれば
中里選手、寺田選手、松下選手
は昨年と変わらず、またFWの大久保
選手もいる中、さらに得点力UPを
目指して徳島から津田選手を獲得
しました。
横浜FCといえばカズ選手を真っ先に
思いつきますが、おそらく怪我でも
無い限り大久保選手は固定?で
その相方を誰が務めるのか?に
なるのでしょうか?

父が購入した
選手名鑑によると寺田選手を
左サイドハーフに置く布陣を
予想しています。
さらに練習試合でも
田所選手を使っている
ことから、左サイドを
起点とした攻撃を見せるの
ではないかと予想しています。
これを讃岐の右サイドが
どう抑えるのか?が週末の
見どころでしょうか?

父の記憶では昨年、讃岐が
高さで競り負けていたのは
横浜と徳島くらいだったように
記憶しています。
今年横浜がどんなサッカーをする
のか解りませんし、
讃岐のスタメンが、
どうなるのかも解りません。

横浜の左からの攻撃を
讃岐の右サイドがしっかり
抑え永田選手や高木選手を経由し
馬場選手、我那覇選手にボールが
渡る展開になれば讃岐の
チャンスタイム到来です。
週末そんなシーンを沢山観たい!

素人目線で開幕戦の注目選手は
次郎イチオシの永田選手。
今年も開幕戦で活躍し、
開幕男の名を手に入れる事が
出来るのでしょうか。
めちゃめちゃ期待しています。

以上、素人父の横浜戦
を予習するのコーナーでした。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

素人目線の勝ち点56

素人考えで勝ち点の計算を
した場合1勝1敗1分けを
14回繰り返したら目標
勝ち点である56になる
事は以前書きました。

さて今年、そんな勝ち星を
計算できる相手がいるのか?

プロが予想して
当たらないものを
素人である父が
予想できるはずもなく・・・。

ただし昨年の計算は出来ます。
例えば昨年昇格を果たした
磐田と福岡から2015シーズン
讃岐は勝ち点7を獲得して
いました。対して今年J1から
降格してくる松本、山形とは
2014シーズン相性があまり
よくなく2014シーズンに
この2チームから獲得した
勝ち点はわずか1点。

さらにJ3に落ちた大分からは
2015シーズン勝ち点を4
獲得しました。対してJ3
から昇格してくる町田とは
これまた相性が良くなく
未だ勝った事はおろか
引き分けた事すらありません。

松本、山形、町田との相性は
ともかく磐田、福岡、大分
で稼いでいた勝ち点11を
どこかで獲得しなければ
ならない事だけは解ります。

どこで稼ぐ?
全く解らん!

でもね、

最初の磐田、福岡のくだり、
その考えで行くと
2014シーズンは磐田からは
勝ち点は1点も取ってなかった
訳ですし、後の町田がらみの考察も
2011シーズンと2013シーズン
で考えた場合、確かに
相性が良くなかったとはいえ
明らかに2013年町田との
対戦では紙一重の所まで
迫っての敗戦であり、
尚且つ大分にだって2014シーズンは
勝ち点1すら取れなかった相手から
2015年は4点をもぎ取ったのである。
1年でこれだけ変わる状況の中、
2年間も戦っていない相手との
勝敗を考えるのはもはや無駄である。

そうです。はっきり言って
こんなん役に立たん!とまで
いえるほどの計算なのだ。

さらに、
監督が今年も守備重視と言って
いるように、
引き分けだって昨年同様に
いや、場合によっては
昨年以上になるかもしれません。

もしかしたら、
今年の勝ち点56は
14勝14分14敗
ではなく
12勝20分10敗
って可能性だってある訳で・・・。

昨年が12勝15分15敗
でした。この15敗の内
引分けには出来たよー。
って試合何試合か
ありましたよね?

事実、昨年のアウェー栃木戦、
監督が勝ち点1を取ろうと
思えば取れたが、今日は勝ちに
行ったのでと言っていました。

状況によって勝ちに行くのか
引分けに行くのかを選べる
チームになっている事を
専門家の先生方、頭に
入れて考えてみろってんだ!

エッ!?
そこも考えての予想なの?
どうもすみません。
ショボーーーーン。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
ちなみに明日は横浜戦を
素人目線で考えて
みようかと思っています。
サッカーをより楽しく観るため
少しだけ予習してみようかと
立ち上がるのである!
皆様、素人の目線の
浅はかな内容です。
あまり期待しないで
お付き合い下さい。

この予想は・・・。

「この予想のいかん所は
ハズレた時、なぜ外れたかの
分析とその謝罪が無い事や!」

20年近く前、競馬にハマっていた
父と同僚。昼休みに喫茶店
で週末の予想をあーでもない、
こーでもないと相談していた時、
突如として同僚が怒り始めた時の
冒頭の言葉である。

予想に乗って外れる事の
多かった父。そーだ、そーだ
こっちは実害が出てるんだ!
謝罪はともかく、外れた分析
くらいはして欲しいもんや
と昼休みに盛り上がっていたのを
覚えている。

サッカーもこの時期に
毎年順位予想がされる。
御多分にもれず、この予想に父も
一喜一憂するのであるが、
一昨年、昨年と我が家の応援する
カマタマーレの順位予想は
有識者の先生方によると
散々たる有様。

ぶっちゃけ、いい気分ではない。

みとれよ!コノヤロー!

そう思うのも、この時期ならでは
である。そんな父の気持ちを
晴らすべく、
あえてココで言ってやろう!
みたいな企画を考えました。
早い話が、個人的な怒りを
文章にしてぶつけるだけなのである

そうです。
安易な発想が今年も浮かんだ
のである!

しかし、そこまで不利な条件って
揃ってるの?と素朴な疑問も浮かぶ。
そうだ!その不利な条件を考えてから
やっぱりその予想違うやーーんと
怒りをぶつけてみよう。

って事で明日は算数問題風に
勝ち点を計算してみるのである。

ただ一つ、このままでは
怒りがおさまらないので
聞いて下さい。

ハッキリいって、讃岐の場合
サポーターの数も入場者数も
他のクラブに比べれば
少ないかもしれない。
しかし、
選手たちが戦うという事は、
コアも我々ライトも含めた
サポーターだって戦う時だ。
11人で戦うのではない!
スタジアムに詰めかけた観客、
私達全員で戦うのだ!

香川県民は一度認めた
物事には、とことん熱くなる。
考えは保守的、よそから見たら
閉鎖的かもしれない。
しかし、一度仲間だと認めた
人にならとことん付き合う。

カマタマーレを相手にする
という事は、こんな県民性を
持った我々を相手に戦う事だ!
それを念頭に予想してみろ、
専門家の先生方、雑誌記者様よ!

エッ!?
そんなんどこも一緒やって?
どうもすみません。
ショボボボーーーン

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
01 | 2016/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
プロフィール

ウルトラライトSの父

Author:ウルトラライトSの父
ド平凡人でありつつ
カマタマーレ讃岐を
応援するウルトラ
ライトサポーター
太郎、次郎の父

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR