カマタマーレ讃岐が勝利すること

DSC08887.jpg
知り合いの長崎サポ様から
家族旅行のお土産を送って
いただいた。

そのリボンに書かれていたのが、
タイトルの言葉。

嬉しい!なにが嬉しいって
お土産が嬉しい。
・・・いや!そんなんじゃなく、
サポーター同士でチームを
飛び越えて交流できる事が
嬉しい。

だってお互い違うチームを
応援しているんですよ。
サッカーを通じて知り合い、
違う街に住み、違うチームを
応援し、それにも関わらず
交流できる。カマタマーレの
ホームゲームの際、ハーフ
タイムに紹介される他会場の
経過。最初に見てしまうのは
やっぱり長崎の試合。

お互いの街に
サッカークラブがあるからこそ
ありえた交流。

「次の試合(北四国決戦)は
讃岐を応援します。」
先日の天皇杯で今治サポ様も
仰っていました。
どこかの街の、今は知らない
誰かと出会うきっかけが
サッカーを通して出来てしまう。

香川県にカマタマーレがあって
本当に良かった。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

いつもと違うカマタマーレの試合

DSC_0282.jpg
いつもと違う雰囲気、
風に揺れる旗も違えば
久々のNHK中継車も。
DSC_0286.jpg
16時キックオフであったため
お昼ごはんは食べてきた。

やっぱりピカスタに来たら
何か食べたくなる。
これが、我が家のルーティーン。

で、いつものようにカマタマ広場を
覗いてビックリ!
DSC_0284.jpg
お店がないとこんなに閑散として
いるんですね。

仕方なく、唯一あったグッズコーナー
を眺めていると、さすがは今治。
DSC_0283.jpg
しっかりとバリーさんをアピールして
いた。

そんなこんなで、やることもなく
スタジアムに入って1時間程過ごす。

いつもでは絶対に味わえない
暇な時間。

だって、カマタマーレのホームゲームの
日といえば、まず食べ物とおやつと飲み物
を一通り品定め、購入、冷やかしの
ルーティーン。
そうこうしているうちに選手バスが到着して
決戦モードに入りつつ、さらにそこから
おやつ的な物を食べてから、
バックスタンドへ移動開始。

移動前に、今日の買い物はこれで全部か?
と自分に家族にもう一度確認。

バックスタンドへ入るとGKのピッチ内
練習が始まっている時なんかもあったり
して、忙しいったらありゃしない。



先週の日曜に関しては、本当に
ゆったりと暇な時間が出来ました。
暇すぎて逆にあー、たまには
こんなんもエエかなぁと思う
くらいに時間がゆっくりとして長い。
(でも、こんなん毎回は嫌です)

で、ピッチ内練習が始まったころ
メインスタンドが騒々しいのが
バックスタンドから見える。
持っていた双眼鏡を覗き込む。
目に飛び込んで来たのは
岐阜のラモス元監督。

多くの人がカメラを片手に
ラモス監督を撮影している。
父も“バックスタンド”から
パシャリ。
DSC_0292.jpg
このピンボケ感。
やっぱりメインに行くべきだった。

DSC_0301.jpg
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

天皇杯、もう一つの戦い

昨日は外食してから帰宅。
アルヴェリオがセレッソと
試合しよるなぁとかなんとか
言いながら、スカパーの
チャンネルを変えてみる。

時刻は20時半くらい。
そこで見たスコアは
セレッソの9-0。
どんな状況での失点
であったのかは解らない。
しかし、そこに見るスコアは
完全なワンサイドゲーム。

応援するにも
”ちょっとこれ”
と躊躇してしまうような
点差であった。

それでも、アルヴェリオの選手達は
懸命に戦っている。。

結局試合終了間際、さらに1点を
献上し10-0でタイムアップの瞬間を
迎えた。今朝の四国新聞を読むと
惜しいシーンもあったよう。

試合終了後、太郎、次郎と
「セレッソと試合するって事が
どういう事なのかが解ったような
気がしたな」と話をする。

そうなんです。
普段カマタマーレを見ていて
麻痺していた事に気づいた。

リーグ戦なので普通に丸亀に
有名なチームがやって来て
試合をします。そんな相手を
敵に回しカマタマーレを応援し
勝って喜び、負けて涙する。

昨年の春、1万人を集めた
丸亀でのセレッソ戦。
結果は序盤に3失点を喫し
1-3でした。翌日の新聞で
北野監督がハーフタイムに
「今日スタジアムに来てくれた
人(香川県民)の顔に泥を
塗るような事はするな」
と言って後半、選手達を
送り出したと記事があった。

そんな出来事から1年半。
今年はセレッソにアウェーで
ホームで連勝しました。

セレッソと戦う事とが普通に
なったばかりでなく、有名な
チーム相手にも勝利を目指して
戦う事が当たり前になった
J2、3シーズン目。

もちろんプロである以上、
勝利を目指して戦うのは
当たり前だと思うのですが、
昨日のアルヴェリオの戦いを
見ながら、そんな、なんとも
いえない感情が・・・。

アルヴェリオの選手の皆様、
応援に大阪まで駆けつけた
サポーターの皆様。お疲れ様
でした。昨日の敗戦が、香川県の
サッカーの礎となり、いつの日か
香川県代表は強い!
そう言わせる日が来ることを
願っています。

そしてカマタマーレの選手の皆様、
次は今年3度目の北四国決戦です。
隣県相手に1分け2敗なんて
我慢出来ない!ましてピカスタで
敗戦なんて絶対に嫌だ!
なんとしても勝って今年の成績を
五分に持ち込む!

そして来年こそは!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

パスが速くて上手い!これがFC今治なのか!?

タイトルにあるように
凄いチームだと思いました。
これが四国リーグの雄と呼ばれる
チームなのかぁと感心しまくり
でした。

そんなFC今治を相手に
勝った事、これに尽きるのでは
ないでしょうか?

讃岐の先発メンバーを
聞いて思いました。
このメンバーが
一回戦から見えるなんて!
あー、今日観に来て良かった!

しかし、
試合が始まって感じました。
このメンバーで良かったかも…。

いや、今治を下に見ていたとか、
そんなんじゃないんです。
ただ、
今治のあの速いパス回し、
あんなの普段のリーグ戦でも、
なかなか観られない
速さだったと思います。
太郎が言うに「レノファのパス
と同じくらい速くて上手い」と
言っとりました。

それからバックラインの浅い事。
あんなに浅いライン、
湘南と対戦したとき
以来じゃない!?ってくらい。

そして前半終了時に感じた。

一点勝負になる!

勝負は、大剛選手の
フリーキック一発で決しました。
いや、
ハッキリ書いてしまいます。
大剛選手がいたかどうかの
違いだったように感じました。
高木選手も素晴らしかった、
隼斗 選手も良かったです。

それでも、今治の、
美しいくて速いパス回しと
総合力を
大剛選手の個人技で強引に
勝利にしてしまった感が半端ない!

ミスもありました。
決定機を何度か外して自ら
試合を苦しくしているようにも
見えました。
それでも1-0は
昨年のカマタマーレが
還ってきたように感じました。

しかもですよ、いつもなら
個人技で上回る相手を
組織の力で走り回って五分に
持って行くのは讃岐のほう。

それが今日は全く反対。
パス回しや、
浅いディフェンスラインを敷く
今治に対して高木選手の
個人突破や仲間選手の
キープといった個人技を
見せつつ、最後は大剛選手の
フリーキック一撃。

いや、勝ったから
書けるのかも
しれませんが、讃岐が
プレッシャーにいっても
頑として下がらない
今治のバックライン。

そんな相手に完封勝利です。
最後に倒れ込む選手達の
姿が今日の試合のしんどさを
物語る内容だったと思います。

本当に勝って良かったです。
そして何より3試合続けて
ピカスタでカマタマーレが
観ることが出来るこの事実!
あー幸せかな
カマタマーレの生観戦。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

真価が問われる一発勝負

おはようございます。
いよいよ、今日、
私達の街のクラブチームは
香川県を勝ち抜いた
アルヴェリオ高松とともに
天皇杯の一回戦を迎えます。

アルヴェリオの初戦は
いきなりセレッソとの対戦。
そして我が家が応援する
カマタマーレは丸亀で
FC今治との一戦を迎えます。

特にカマタマーレの場合は
BSでも中継があること
からも解るように今治は
お隣愛媛県代表であり、
代表が有名人であること
からも注目される一戦です。

よくトーナメントはリーグ戦に
比べ実力の差が出にくいなど
との意見を聞くことがあります。

実際、負ければ終わりの
トーナメントでは
ジャイアントキリングとか
大番狂わせとか言われる
ことがあります。

その言葉を象徴するように
町田が、岐阜が昨日の初戦で
早々に姿を消しました。

反対に近隣の徳島ヴォルティス、
愛媛FCは順当な勝ち上がりを
見せています。

よって、本日カマタマーレが
勝てば次は北四国決戦です。
まだ一度も勝ったことが無い
愛媛との今年3度目となる
チャンスをサッカーの神様が
与えてくれました。

是非、今日の一戦今治戦に
勝って愛媛との北四国決戦に
臨みましょう!

勝って今年3度目の北四国決戦へ、
頑張れカマタマーレ!

勝って日本中のサッカーファンの
度肝を抜いてやれ!
頑張れアルヴェリオ高松!

この戦いの遙か先に、
元日決戦はある。

本日、私達の街のクラブは
FC今治とセレッソ大阪との
一戦を迎える。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
アルヴェリオを応援に
キンチョウスタジアムまで
行かれる皆様、
気をつけて行ってらっしゃい!
そして
かえって来るときは勝者として!

次郎の強い一言「本番は明日やで!」

天皇杯が始まっています。
本日知ったのですが、
お隣、徳島は同じ徳島の
FC徳島セレステとの一戦
らしいのです。

うーーん徳島セレステを
知らず、HPで確認すると
天羽選手の名前が!

時刻は17時過ぎ。
プールに行ったまま
帰って来ない太郎。

留守番をしていた
次郎を誘ってみるが、
「間に合わんやん。」
と一言。
「天羽がおるかも知れんので」
と言っても、
「ヴォルティスの競技場やろ?
遠いわーーー。」
と一蹴される。

「でも天羽選手観たかったなぁ」
と父。しかし次郎は強く言う。

「本番は明日やで!」

明日の今治との一戦に、
めっちゃ期待している次郎です。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

大沢選手のプレーが観たいんだ!

もう楽しみでしかたない。
本日21時半、
月に1度のかまたまRの
日なのである。

あのゆるさ。
あの感じ。
たまらん!

早く観たい。
今日も笑わせてもらおうと
思っております。

この残暑を笑って吹き飛ばそう。
そしてその勢いのまま天皇杯を
迎えよう。

ところで天皇杯は
普段見えない
選手を観られる
チャンスかもしれません。
皆様、誰に期待しますか?
父は是非みたい
選手がいます。
その選手は
昨年アウェーセレッソ戦で
先発し残留のかかった
終盤戦に大活躍。

昨年終盤戦、
怒濤の連勝劇の始まりは
この男なくしては
語れないとすら思って
います。

週末、そんな大沢選手が
かえって来ることを、
大沢選手から
これはお金の取れるプレーだ!
ってプレーが飛び出すのを
期待しています。

頑張れ親分!

いずれにしても
今夜も日曜も笑うのだ!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

太郎と次郎、生で凄い人達を観ていることに気づく

太郎が学校の図書室で
高原直泰物語なる本を
借りてきたのある。

寝る前に子供達に読んで
聞かせていたのだが、
とにかく進まない。

なぜかって?

そりゃ、この本に出てくる
登場人物。
”まきのゴールで”という一文に
「まきってロアッソの巻なん?」
とか
”コマノにパスが通る。”という
一文に
「そのコマノって俺たち生で
見た駒野なん?」
とか・・・。

父も調子に乗って、
「高原がヨーロッパに
行く前、最後の日本での試合
生で見たんで。」とか
言うもんだから太郎も次郎も
「父ちゃんはドーハの悲劇って
知っとん?」とか逆質問。

まあ、話のコシが折れる、折れる。

そして全く進まない高原直泰物語。
結局5ページくらい読んだところで
いったん返却しなければならない
ルールのため本日返却。

スシボンバー。
爆発するまえに、
酢飯を作ったところで
終了ってところでしょうか?

結局、
「俺たち元、現日本代表
今まで何人みたんやろ?
っていうか我那覇(選手)に
普通にサインもらいよるけど
本当は凄いことちゃう?」とか
言う太郎と次郎。

次郎、そんなん言ったら、
お前は上村コーチに抱っこ
までされとったぞ!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

国体出場おめでとうございます。

久々にヒデコーチの
ニコニコでの笑顔写真を
見た気がします。

国体出場おめでとうございます。

週末応援に行けば良かった・・・。
しかもカマタマーレからも7名もの
選手を出しているそうじゃないですか?

本大会でも頑張れ香川県!
頑張れヒデコーチ!

DSC08879.jpg
まだまだ大事に使っているTシャツ
そっこそこヨレヨレですが、全然現役。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

3試合続けて3失点、あーーストレス溜まる

これで勝てる方がおかしいです。
本来FWの我那覇選手やアラン選手
を使っているため仕方ないのかも
しれません。



さすがにあの(相手が一人
少ない)状況で3失点もしたら
勝てないよーー。

最初の失点は我那覇選手が
フォローに入るも簡単に得点
され、3失点目は
アラン選手の前を通されて
の失点でした。特に決勝点は
讃岐の選手同士の
お見合いに見えて本当に
ストレスが溜まりました。

後半に入ってから中盤で
ボールを拾える時間が多かったし
相手ロメロフランク選手が
退場になり相手が一人少ない
状況でのあの失点・・・。

迫力ある攻撃でも
勝ちに行くため泥臭く
不細工でお世辞にも
きれいな試合とはいえない
内容だったと思います。

しかし得点はPKを含めて
2点のみ。
相手のうまさと早さと
最後のチャンスをものに
する得点が目立ち、
迫力はあるものの
讃岐は失点につながるミスと
チャンスのなさとが目立つ
はっきり言って
面白くない結果、
面白くない試合です。

でもなぁ。失点しても得点を
取りに行き、絶対に勝つんだ
って作戦だったと思うのですが、
いかんせん結果が伴わない。

エブソン選手がハンドを
とられたところも、群馬
岡山同様にあのシュートで
やられています。中盤に
ぽっかり穴が開いたような
フリー状態からシュートを
打たれました。エブソン選手が
止めていなければ前2試合と
全く同じ状況になっていたような
気がします。素人なので
よくわかりませんが、あそこで
打たすまえになんとか出来ん
のかなぁと言いながら見ていました。

結局、あれだけ決定的な場面を
水戸選手が外してくれての3失点。
普通にやっていれば
5点くらいとられていてもなんの
不思議も無いくらいの惨敗だった
と思います。

それにしても、3失点して4点とる
ことが今の讃岐に出来るのか?
と素朴な疑問も残りつつ、全く
出来ない訳では無い、訳でも
無い、訳でも無い、
ようなあるような・・・。
(でも、本当に4点とる
ようになるとそれはそれで
面白いよなと空想に浸る父)

そんなこんな状態で
シーズン中断となります。

あーーーストレス溜まる!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

07 | 2016/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ウルトラライトSの父

Author:ウルトラライトSの父
ド平凡人でありつつ
カマタマーレ讃岐を
応援するウルトラ
ライトサポーター
太郎、次郎の父

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR