讃岐あるある

暗いニュースが多くて
ブログを書くにも暗い
ニュースになってしまう
今日この頃。

そこで初心に戻ってみる
ことにしたのである。

日曜からこのブログの
主役二人、太郎と次郎に
ニュースをもらう事に
したのである。

って訳で昨日、一昨日は
カマタマーレと全く関係ない
記事になりました。

こんなんでも書かな
やってられへんわ!

とか書いているとまた
暗くなるので、明るく
考える事にしました。

そこで、今日は過去に
飛び出した子ども達の
名言を書いてみるのです。

題して「カマタマあるある」

って事でここからが本文です。

アウェー名古屋戦の帰り道、
福岡対町田戦を見ていた。
ちょうど福岡に先制点が
入ったところだった。

「でもな、ここからまだ
まだ試合が動くんが、
アビスパなんや。
福岡あるあるやな。
しかも
相手町田やろ?」
と太郎が言っている。

なにそんな”あるある”が
あるん?

そう聞いた父に
「うん、他にもあるで。」
と太郎。

ここまで聞くと讃岐あるある
も当然気になる。
で、太郎に聞いてみた。

太郎がいうに
「そら讃岐にも、”あるある”
はあるで。例えばコーナーキック
は3回に、いや2回に1回は
ファールで相手ボールになる。」

というもの・・・。

「そうかもしれんけど、笑えんわ。
他にないん?」
と聞いた父に太郎の返答。

「えっ他?例えば讃岐の選手が
相手選手を倒してしまった場合、
倒した選手が隼斗選手なら
『今のがファールって厳しすぎるわ』
みたいな声が上がるけど、
倒した選手が徹也選手だった場合
『あーー、そうかぁ。』
ってなってカードが出んだけ
良かったなぁってなるんやー。」

さらに太郎がいうに
「っていうか
仮に徹也(選手)が
倒されたように見えても
徹也(選手)のファール
取られることもあるけんな。」

・・・なんか明るい話に
ならないのである。

徹也選手、ごめんなさい。
でもこれ期待の裏返しであり
実際、期待しているのです!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ウルトラライトSの父

Author:ウルトラライトSの父
ド平凡人でありつつ
カマタマーレ讃岐を
応援するウルトラ
ライトサポーター
太郎、次郎の父

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR