横浜にて

仕事で横浜に来たのである。
同じホテルに新潟の選手だか
スタッフがいるのである。
なぜそんなことが
解ったかというと、
アルビレックスのトラックが
ホテルに横付けされていた
のである。
ジャージを着た大男やら
いかつそうな外国人が
エレベーターで
鉢合わせしたのである。

普段なら絶対に声をかける父。
しかし今日はかけることが
出来なかったのである。

何故なら
気の利いた言葉よりも
「昨日、久保建英に
やられたんだって?」って
どうしても真っ先に出てしまう…。
そんな失礼な声のかけ方あるー!?

塲が塲なら、飲み屋の
おっさん状態ではないか?

久保選手の言葉が
喉まで出て
思いふみとどまったのである。

そんなこんなで、
頑張れカマタマーレ!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村
カマタマーレHPはこちらから

何気ないことが素晴らしかったって気づいた水戸戦

負けておいて、
何甘いこと書いてるんだ!?
日曜のこのブログを読んで
そんなふうに思われた人も
おられたかもしれません。

事実、負けたらブログは書かず、
楽しいことばかり書こうと心に
決め休息したこともありました。

日曜日、
一度は追いついたものの
勝ち越しゴールを献上した
カマタマーレですが、
私が観て感じた景色は
勝敗とは全く違うところに
ありました。

開幕戦、観に行くことが叶わ
なかった我が家。一昨日も
丸亀に行けるのかどうか
直前まで解りませんでした。

ピカスタに、カマタマーレを観に
行けるってなったのは正午過ぎ。
そこからご飯も食べず大急ぎで
支度してピカスタに到着したのは
キックオフ40分前。

そのまま、スタグル直行で
まずはご飯!!!

いつもなら
ピッチ内練習に出て来た
選手達を観客席で
迎えるのなんて当り前。

12番目の選手として
一緒に戦う選手達に
今日も、ココにいて
応援しているんだぞって、
声がガラガラになるまで声援を
贈るんだぞって、
だって俺達は選手もサポーターも
味方であり仲間じゃないか。

だから

腹ごしらえなんか仲間(選手達)
に会う前にやっておくは当然。
これが我が家流・・・だった。

日曜日、空腹には勝てず、
バックスタンドに入ったのは
キックオフ直前。ピッチ内練習に
入って来た選手達を迎えるどころか
ピッチ内練習そのものが終わっていた。

さっきまで、選手達が練習していた
であろう鮮やかなグリーンの絨毯を
見ながらピカスタまで来たことを
実感する。そして今年もオラが街を
選んでやって来てくれた選手達を
この目で観られる幸せを噛みしめる。

毎回試合を観ていた頃なら
感じもしなかった何気ないこと。

だけど、

開幕戦を見られなかっただけで

毎回試合が観られるのって、
自分たちの街の選手達に声援を
贈ることって

本当は素晴らしいことだったんだ
って気がついた日曜日の水戸戦。

13時50分、いつも見慣れた
“まもなくキックオフ”
の文字に
心を震わせながら思う。
DSC00127.jpg
今年も素晴らしいタレントが
私達の街を代表して戦う
仲間としてやって来た。

私は、またこの場に
戻ってくることが出来たんだ!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村
カマタマーレHPはこちらから

敗戦の悔しさよりも(第3節ホーム水戸戦)

良い時間帯もありました。
それだけに惜しい敗戦です。
失点は二つともサイドから
崩されてのものでした。
DSC00126.jpg

それでも反撃は後半13分、
中央で始まった
ドリブルからでした。
新潟戦を見たサポさんから
聞いていた華麗なドリブル。
これが佐々木匠かーー!?
と感心している間に
中央にボールが入る。
そこにつめていたのは
讃岐の19番、重松選手。
振り抜かれた足から
繰り出されたシュートが
ネットを揺らす。

瞬時歓喜が爆発する
バックスタンド。
硬いと言われていた水戸の
ゴールをこじ開けたのは
仙台からやって来た19歳の
若武者からパスを受けた
町田からやって来た
サムライの同点ゴールでした。

あのまま良い時間に
突き放していればと
思うシュート多数。
原選手のヘディングも
永田選手、
岡村選手のシュートも
枠に飛んでいればなぁ…。

でもチャンスは
作っていました。
そして個人的に
注目していた渉選手も、
なかなかの存在感。
堂々としたプレーを
見せてくれていました。

シーズンはまだ始まったばかり。
若返った讃岐が経験を積み
勢いを増しながらこれから
もっとフィットしていく事でしょう。

父的には敗戦の悔しさよりも
丸亀まで試合を観に来られた事が
嬉しいと感じた今年の初観戦。

シーズンも我が家の応援も、
まだまだこれから!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村
カマタマーレHPはこちらから

もっと熱くなれ!ポジション争奪戦

昨日のGAMEさんのブログを
読みながら思うのです。

そうでしょ!?

やっぱり右サイドは武田で決まり
でしょ!?
と勝手なことを感じております。


どうも、おはようございます。
イチオシ選手が1位であることに
目覚めの良い土曜日を迎えて
いる父です。

・・・。

個人的感情はおいといて
右サイドのポジション争いに
ついては、
それぞれ持ち味があって
対戦相手よって、
ゲーム展開によって
時間の経過によって
違ったバリエーションを
用意できるという意味において
とても面白いポジション争いで
あることは間違いありません。

今年の讃岐は右サイドの
ポジション争いが熱い!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村
そんな熱い戦いが見られる
カマタマーレHPはこちらから

準備が整いつつあるのです

迷っているうちに申込み時期の
1月が過ぎてしまい、
ユニフォームの1次申込みが
過ぎてしまっていたのである。

イカン、いかん

と2次申込みにしていた
ユニフォームが本日ようやく
届いたのである。

遅ればせながら父も準備が
整ってきました。

今週末の水戸戦に参戦できるか
どうかビミョーではありますが
あとは我が家の開幕戦が
いつのなるのかが楽しみな
我が家なのです。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 明るく楽しい家族へ
にほんブログ村
そんな楽しみを運んで来る
カマタマーレHPはこちらから
03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ウルトラライトSの父

Author:ウルトラライトSの父
ド平凡人でありつつ
カマタマーレ讃岐を
応援するウルトラ
ライトサポーター
太郎、次郎の父

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR